こんなときが塗替え時期

こんな症状はありませんか?

こんな症状はありませんか? 普段目に付いても、なんとなくそのままで済ませてしまっている様々な住まいからの注意信号。
いつかはやらなければならないのはわかってるんだけど…と、先延ばしになってしまっていませんか?
何気ない亀裂や、塗装の剥離は住まいに想像以上の影響を与えてしまいます。
住まいの注意信号に耳を傾けませんか?


例えばこんな症状・・・

触ると手に白い粉がつく - チョーキング -

チョーキング1

チョーキング2
塗装されている表面を手で触ると、白い粉や塗料が手についてしまう。そんな症状は出ていませんか?

これはチョーキングと呼ばれる症状で、紫外線などの影響で仕上げの塗膜から劣化した粒子が離脱している状態で、塗膜の劣化がかなり進行していることを意味しています。

放置すると塗膜自体が剥がれ落ち、美しさを損なうばかりか屋根や外壁を守るという機能もまったく果たさない状態になってしまいます。

屋根の注意信号

注意信号1

注意信号2
会津地方はとても多く雪が降ります。特に屋根はその影響を受けやすく、外壁などよりも頻繁に塗替えを行わなければなりません。しかし、どのお宅の屋根もそれぞれ傷み方が違います。
また、外壁などとは違い、いつでも手で触れてみたり真近で目視するような事がなかなか出来ません。
そこでお客様にお願いがございます。我々塗装業者は大体塗替え周期は4〜6年後と考えています。
お客様ご自身の判断で、その周期が近づいたのであれば、是非一度、診断の要請をして頂きたいのです。
健康診断同様、屋根もまた早期診断・早期発見で、必ずや最小のコストで最大の寿命を発揮してくれる筈です。

注意信号3 注意信号4 注意信号5

鉄骨の注意信号

鉄骨1

鉄骨2
我々の住まいや各種建造物には、柱、梁、などに代表されるように、コンクリートや木材に並び、鉄骨も数多く使われています。
これらはその特徴を様々な観点から生かされ、各所に配置されていますが、”鉄”と言えば対敵は”サビ”です。
弊社の”防錆管理士”から言わせるとそれは奥が深い分野になりますが、一般的な考え方からすると、”サビ”は”鉄と酸素が化合して出来たもの”です。
”酸素”は我々人類は勿論、多くの生命を維持する為に必要不可欠なものですが、事の外”鉄”にとっては対敵となります。

木部の注意信号

木部 我々の住まいや建造物には、木材も多く使われており、それは、独特な模様や質感を十分に楽しませてくれます。
しかしながら、長年に渡り日光や外気に触れていると木材も”日焼け”をし、その表面には”アク”がどんどん蓄積されて行きます。
また、シロアリなどの害虫に蝕まれてしまう危険性もあります。
一般的な対処法としては、専用の洗剤を用いて”アク”を洗い流して”日焼け”を落し、清潔な地肌に戻します。その上で、ご要望に合わせた色合いや質感の元、各種塗料で保護をするのです。
このように、木材もまた”定期的なリフレッシュ”をしてあげる事がとても大切です。

注意信号3 注意信号4

〒969-4406
福島県耶麻郡西会津町野沢字腰王原甲871-2
TEL:0241-45-2401
FAX:0241-45-3702
施工例 光触媒
施工期間などの工事概要やお客様からいただいたお言葉を掲載しております。
施工例 古民家再生
施工期間などの工事概要やお客様からいただいたお言葉を掲載しております。
施工例 戸建
施工期間などの工事概要やお客様からいただいたお言葉を掲載しております。
その他の施工例
外壁、屋根、新築などの工事概要やお客様からいただいたお言葉を掲載しております。
珍しい塗装
会津慈母大観音や天然記念物将軍杉 木道古木の塗装も行いました。
スタッフ紹介
株式会社アラスカのスタッフです。どうぞよろしくお願いします。
事業地域
会津地方全域、郡山市周辺、新潟市内、また車で2時間程度の移動範囲内(本社より)
※お客様からのご要望や状況次第では、その他遠隔地にもお伺い致します。
住まいの情報
住まいの情報
マイリフォームレシピ
リフォーム
リフォーム